サイトアフリエイトについて

目安時間:約 3分

問題提起

最近私が思うことがあって、A8とかにある商品って、良い物もあると思うのですが、基本的に、中間マージン(私達アフリエイター)が発生するので、商品自体の料金が高くなるのでは無いかと思っています。
広告主にとっては、多少のマージンを払っても、A8に登録して、拡散を狙うわけですが。
そう思うと、本当にお客様にとって言い商品とはなにか?
今は低価格で、同じ機能のような商品が出回っています。
そこでその商品の飛び抜けた良い所がなければ、なかなか売れないのではないでしょうか?
見つける作業がアフリエイターには必要です。

最近のアフリエイトについて

アフリエイトの良い所

広告を選べれる

アフリエイトの悪い所

会社だとその商品しか紹介できない
広告がきかなくなってきている
少し宣伝ぽくなってしまうのですが、最近アマゾンでこんな本を買って読んでみたんです。

スポンサーリンク


内容として、今はネットでも広告が溢れかえっていて、それに慣れてしまっている。また録画機器の進歩によって、番組を録画し、いらないCMを飛ばす。ネットの普及により、調べたいときに、調べられる。また無料で調べられる。同じような商品を比較して、自分にあったものを買える。
という風に受けとる側が広告を見るか、見ないかを選択できる時代になったと言われています。
そこでどうするかっていう所が本では書いてあります。

最近インフォトップの商品より、本にハマっているハッシーですが、インフォトップの商品が悪いというわけではなく、基本的に金額が高めなので、そんなに高額なお金を払わなくても、本があるよね。って思っています。
最近は「○○塾」などが流行っていて、確かに今の時代のニーズを捉えているのでしょう。
ノウハウの販売では、なかなか買ってもらえなくなっているのでしょうね。
塾だと高額でも「仕方ないか」と思うでしょうし、わからない所は聞けるので、本・ノウハウ商材には無い良い所があります。

でもやるのは自分です。塾に言っても出来ない人は出来ないし、本を見て出来る人はできる。

今の自分の環境やできる状況かを見極める必要があると思います。

まとめ

いい商品を見つけるのは、口コミなどを参照したりするのですが、それでも口コミは賛否両論なので、なかなか難しいと思います。
しかし、そのいい商品っていうのは、その人にとっていい商品なのかって考えたほうが良いでしょう。つまりその人の気持ちになること。
また似たような商品を2.3個並べるのもいいことだと思います。

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは月1000円以上を稼げていないって方や
ポイントサイトで稼いでいて、しんどいと思っている方に
私だけの情報を発信していきますので
ぜひメルマガに登録してください。
もちろん無料です。
メルマガ登録
メールアドレス
名前
powered byメール配信CGI acmailer
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
橋詰ってどんな人?
カテゴリー
最近の投稿