100メガプランから1ギガプランへ変更しようとする時の超重要事項3点

目安時間:約 9分

個人的な話を少し・・・。

 

 

アフリエイトを頑張ろうと思い、前のノートパソコン(5年前くらいで、CPU・インテルセレロン/メモリ・2.5G/ハードディスク・100Gほど)でアプリケーション(シリウス)の動きが遅いし、何をするにも遅かったので、ついに買ってしまった。
購入したのは、エイサーというブランドのCPU・インテル3世代i5/メモリ増設して8G/ハードディスク500Gへ。やはりアプリケーションの起動スピード処理能力が約4倍とあって、早いですね。
それに伴って、家の通信量をアップさせた。前は100メガプランだったので、結構遅かったのもあったのですが、今は1ギガプランへ変更し、ある程度早くなった。
しかしやはり1ギガは出るわけではなく、500メガ出ればいいくらいだ。
それでもネットを開くスピードは速くなっている。

 

 

 

100メガプランから1ギガプランに変更する時の超重要事項が3点あります。

 

1、「まとめてネット」が1ギガに対応しているのか

2、家の各部屋へ行っている内部のケーブルが1ギガに対応しているのか

3、パソコンと接続口をつなぐLANケーブルが1ギガに対応しているか

 

 

 

1、「まとめてネット」が1ギガに対応しているのか

家の外から入ってきたインターネット接続や電話回線等をまとめているのが、「回路終端装置」

そこからネットや電話に行くのですが、今回はネットに関してなので、ネットの事を書いていきます。

「回路終端装置」の「PC」と言う所から、ルーターの「WAN」と言う所にLANケーブルで繋ぎます。

 

 

次にルーターのLANと言う所からまとめてネットの「LAN」につなぎます。

 

 

1ギガで入ってきたネットが「まとめてネット」と言う所に行きます。

まとめてネット

「まとめてネット」(前のカバーは外しています)

 

 

 

しかし、「まとめてネット」が1Gに対応していないと外部から1ギガが来ていても、そこで100Mに変換されてしまいます。

 

私の家の「まとめてネット」自体が、1ギガに対応していなかったので、業者に電話したら、「1ギガ対応のまとめてネット」が1万かそれぐらいかかると言われ「せっかく変えたのにこれじゃ意味ないやん」ってめっちゃ思いました。

 

 

 

 

ルーターから直接各部屋まで配線を添わせようかとも考えたのですが・・・。

①LANケーブルを引きたい分だけの距離分買わないといけない。
②自分でパソコンまで引かないといけない。
③見た目が汚くなる。
④ルーターが2Fで使いたいパソコンが1Fだと距離が遠すぎて嫌になる。

とデメリットもあったのでどうしようか悩んでいました。"(-""-)"

 

 

しかし、私はそんなことじゃ諦めないので「絶対ええ方法がある」と、まとめてネットのカバーを外し、「ほー、なるほど。そうゆう仕組みか。じゃあ、これをこうして・・・。」

 

 

「できたー」

スポンサーリンク


 

 

自分が思ったLANの接続部屋に、1ギガの通信速度を届けることが出来ました。

 

 

 

やり方(正規のやり方ではないと思うので自己責任でお願いします)

 

まとめてネットとルーター

まとめてネットとルーター

 

 

 

まず、まとめてネットの前カバーを外す。色んな線はちゃんと元の位置へ付け直してください。

上で記事で説明したように繋がれていると思いますが、「まとめてネット」の「LAN」と書かれている所の下に、LANの接続がいっぱいあるのがわかります。そこの上に各部屋の名前が書いてあります。

 

「書斎」「寝室」「居室」「食堂」・・・などなど。

 

 

そこを見ながら、自分が使いたい部屋が書いてある「まとめてネット」のLANを外し、ルーターの「LAN」の所に接続するだけ。

 

要は、まとめてネットを通さず、ルーターから直接、各部屋へ送るという事。

 

これでまとめてネット対策は終了。

 

 

 

2、家の各部屋へ行っている内部のケーブルが1ギガに対応しているのか

1ギガに変更する場合、LANケーブルも1ギガ対応のものを使用しなくてはなりません。

1ギガ対応ではないケーブルを使うとせっかく1ギガに変えても、100メガしか通信速度が出ないという、悲惨なことになります。

 

 

・LANケーブルの規格が「ストレート接続用ツイストペアケーブル(カテゴリー5e・カテゴリー6推奨)」

 

 

とありますので、家の通信設備をしてくれた業者に聞くのが一番手っ取り早いと思います。

 

 

 

 

もう一つ確認する方法もあるのですが、事前に分からない方法なので今から申し込をする方には向かないですね。

 

簡単に説明すると、各部屋のLAN接続部からパソコンとを接続し、パソコン内の通信速度を確認する方法です。

*今回は詳しく書きませんが、教えてほしい等要望があれば書くようにしますので、要望があればコメント欄にどうぞ(^^)/

 

 

 

 

3、パソコンと接続口をつなぐLANケーブルが1ギガに対応しているか

これは、2と被るのですが、パソコンと各部屋のLAN接続部をつなぐLANケーブルが1ギガに対応しているかという事です。

 

・LANケーブルの規格が「ストレート接続用ツイストペアケーブル(カテゴリー5e・カテゴリー6推奨)」

 

であれば問題ないでしょう。

LANケーブル5E

LANケーブル5E

 

 

 

最後に私が使っているWi-Fiルーターの紹介。

 

 

通信速度も速いですし、いろんな使い方ができるので、説明を読まれたら欲しくなってしまうと思います(笑)

こちらが価格が安い方です。
I-O DATA 11ac/n/a/g/b 対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 1300Mbps WN-AC1600DGR3
こちらが説明が豊富な方です。

Wi-Fiルーターの詳細な説明

 

説明は下の方で見て、欲しくなれば、上のリンクから購入したら安く手に入ります。商品がなくなっていたらすみません。

 

スポンサーリンク


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは月1000円以上を稼げていないって方や
ポイントサイトで稼いでいて、しんどいと思っている方に
私だけの情報を発信していきますので
ぜひメルマガに登録してください。
もちろん無料です。
メルマガ登録
メールアドレス
名前
powered byメール配信CGI acmailer
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
橋詰ってどんな人?
カテゴリー
最近の投稿